2020年4月19日

社会変革企画

社会を変えたい、教育を変えたい。でもどうすればいいのか分からない。
誰もが持っている気持ちだと思います。「社会変革」「教育改革」に少しでも反応したあなたに。   社会で求められる人材「ストリートスマート」。
学歴には自信がある、社会に出てもきっとどうにかなる。そう思っている東大生にまさしく伝えたい言葉です。
ただ学歴が高いのではなく、人間関係構築力や問題解決能力など実社会を生きて行くために求められる力を備えている人材、それが「ストリートスマート」です。

「社会を変えたい」そんな思いをもって起業したお二人から、これからの社会にどのような人材が求められているのか、理想のリーダーとは何か、を考えながら「ストリートスマート」としての生き方を学んでみましょう。
《松田悠介氏プロフィール》
日本大学卒。体育教師時代、体育を英語で教える Sports English のカリキュラムを立案。その後、千葉県市川市教育委員会 教育政策課分析官。ハーバード教育大学院にて修士号を取得。プライスウォーターハウスクーパース株式会社を2010年に退職後Teach For Japanを創設、代表者として現在に至る。 《佐藤理恵氏プロフィール》
東京大学経済学部経済学科卒。ゴールドマン・ サックス証券にて、企業のM&A・資金調達アドバイザリー業務に従事。ボストン・コンサルティング・グループを経て、2014年には Teach For Japanによる奈良市教育政策提言プロジェクトをサポート。2015年、社会課題解決を志すNPO・ソーシャルビジネス向けの戦略コンサルタントサービス、Crescendoを立ち上げ現在に至る。 ~開催概要~
【日時】2016年3月11日(金)
【開場】17:45
【講演時間】18:00〜20:00
【場所】東京大学本郷キャンパス 法文113号室 ※参加無料、服装自由。
※申込み多数の場合は、申込みを打ち切らせていただく場合がございますので、お早めにお申込みください。
※お申し込みは以下のURLから。
http://goo.gl/forms/uCjQlNXEot