2019年5月31日

卒業生インタビュー第5弾

——————-
【申込み300名突破】【あと8日】【6/8(土)開催交流会】【参加卒業生インタビュー⑤】
第28回交流会開催まであと8日!
第五回投稿の本日は、第28回交流会にご参加いただく 嵯峨生馬さん(教養学部卒)からのメッセージです。
——————-
一見、将来役立つかわからないことにも時間をかけられるのが大学生です。
そして、東大という場は、贅沢な選択肢に満ちた「知のテーマパーク」なのです。
自分の分野はこれだと決め込まずに,何か自分を喜ばせることのできる講義やゼミを学期ごとに一つか二つ見つけて,
それに全力投球してみてはいかがでしょうか。
——————-
嵯峨生馬さん
文科Ⅲ類から教養学部教養学科第三(相関社会科学)へ進学、卒業。
シンクタンク研究員を経て、現職はNPO法人サービスグラントにて代表理事を務める。サービスグラントは、企業等で働くビジネスパーソンの経験・スキルを活かしてNPO・地域団体等を支援する「プロボノ」の日本における草分け的存在。
現在、東京・大阪を拠点に、約5,000人が登録し、累計700件を超えるNPO支援プロジェクトの運営実績がある。

——————-
交流会では、学生生活から今の仕事まで、嵯峨さんのような「特定分野のパイオニア」にも、気軽にお話を聞くことができます。
交流会に参加して自分の夢を膨らませてみませんか?
◆概要
【日時】2019年6月8日(土)13:00~18:30
【会場】東京大学駒場Ⅰキャンパス生協食堂
【対象】東京大学在学生(大学院生含む)
【申込】こちら!!
※参加無料・服装自由・途中入退場可