【第15回 東大卒業生と語る会】 スポーツ企画

【第15回 東大卒業生と語る会】 【スポーツ企画】

■日時:2018年5月13日(日)  14:00~16時45分(予定)(13時30分より受付)

■会場:東京大学駒場キャンパス 21 KOMCEE West
■注意事項
※参加費無料・服装自由・途中入退場自由
■参加方法
こちらから事前の申し込みをお願いいたします。

〜企画紹介〜
将来自分がスポーツと関わることを思い描いたことがありますか?

「将来いつかスポーツに関わりたい」、そういう思いを持っていても就職口が見当たらないなど障壁があるのが現状です。

本企画では現在スポーツに関わっていらっしゃる卒業生の方をお呼びして、どういうキャリアパスでスポーツ業界に辿り着いたのかを学びます。

<卒業生情報>
野上宏志(JFAマーケティング部)

2000年大学院教育学研究科身体教育学コース修了後、2002年FIFAワールドカップ日本組織委員会事務局に入局し、大会運営に携わる。2002年より公益財団法人日本サッカー協会に入局。数々の国際大会の運営や日本代表のマーケティング業務に従事し、スポンサーシップやテレビ放送権のマネジメントを担当。英国バース大学経営学修士

他にもスポーツに携わっていらっしゃる卒業生の方がいらっしゃいます。

<タイムライン>
13:30~14:00 学生受付

14:00-14:15  オープニング

14:15-15:15  グループディスカッション
卒業生のキャリアとそれに至った動機、また現在のお仕事についてお伺いします。

15:25-15:50  パネルディスカッション
仕事を通して思い描く、日本スポーツ界の未来について卒業生の間でお話ししていただき、学生の質問等を受け付けます。

16:00-17:00  グループワーク
卒業生からアドバイスをいただきながら、日本のスポーツ界の問題や2020東京オリンピック前後の日本スポーツ界の歩みを学生で議論していきます。

17:00-   クロージング

 

※タイムライン・コンテンツは変更の可能性がございます。
予めご了承ください。

この他にも、同日5月13日(日)には食企画を開催いたします。
詳しくはこちら(企画ご参加はどちらか一つとなります。)

語る会とは?