【11月11日開催第25回交流会】過去交流会の雰囲気

交流会、着々と近づいております。大変多くの学生のお申込み、ありがとうございます。

でも「交流会、興味はあるけど、どんな様子かわからないし、一体何をするんだろう…」
との不安から、申込みに踏み出せない方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんなあなたにぜひ知っていただきたい、過去の交流会の様子をご紹介します!

1枚目は、会場全体の様子です。

 

14947786_1364622163578315_4193667467615332193_n

会場は駒場キャンパスの生協食堂2階です。机をなくすことで、卒業生や学生同士の距離が縮まり、とても話しやすい雰囲気になっています。 

グループディスカッション(写真2枚目)では、卒業生2人、学生4人がひとつのグループとなって話します。卒業生と学生の距離がとても近いことが、写真からもよくわかりますよね!

14666237_1364622236911641_4287576413006569588_n

ディスカッションの合間に何度か席替えが有るため、様々なバックグラウンドを持つ卒業生とお話しすることができます。

グループディスカッションが終わったら、食堂の1階に移動して懇親会(写真3枚目)を行います。

14853062_1364622423578289_4878330950927004533_o

懇親会は立食パーティーのような形式で行い、卒業生の職業分野ごとにブースをわけています。
第一部でお話しすることができなかった卒業生や、もっとお話しをしたいと思った卒業生と、好きなようにお話しできます。

「こういった職業の方とお話をしてみたいけど、どの卒業生に声をかけたらよいのかわからない…」という場合にも、スタッフがご案内いたしますのでご安心ください。

このように、交流会では楽しみながら卒業生と本音で語り合うことができます。もちろん楽しいだけではなく、真剣に将来について考えることができる素敵な機会です!
みなさまのご参加、心よりお待ちしております。

【交流会の詳細・お申込みはこちら】
(共催の東京大学キャリアサポート室のページに移ります)
http://bit.ly/2wT7H0V

※【参加予定】にするだけでなく、フォームからのお申し込みを必ずお願いします
※前期教養学部1年の方は、学籍番号冒頭のアルファベットを「0(数字のゼロ)」に置き換えてお申し込みください。(例:J1234567→01234567)

【交流会とは】
交流会は、総勢300人程度の学生と卒業生が一堂に会する大規模交流イベントです。6月頃(本郷キャンパスにて)と11月頃(駒場キャンパスにて)の年2回開催されます。
東京大学、東京大学三四郎会、東大ドリームネットが共同で企画・運営する東大生のためのこのイベント。気軽に、そして本音で卒業生と語り合い、自らのキャリアを主体的に選択できるようになることを目的としています。

【グループディスカッションとは】
今交流会のメインのコンテンツは、卒業生と学生6人ほどでのグループディスカッションです。
各グループに学生のファシリテーターがつき、フランクに話せる雰囲気作りをしたり、有意義なディスカッションとなるようリードします。「うまく初対面の卒業生とディスカッションできるか不安だな…」と思っている方もご安心ください。