【終了しました】第13回東大卒業生と語る会

【5/14(日)】駒場キャンパスにて開催です!

本日5/14㈰第13回東大卒業生と語る会を開催します!

①女性企画~東大女子の夢を叶える女子会
②美術館・博物館企画~美術館・博物館が日本を支える
③未来企画~東大生はテクノロジーの未来の夢を見るか

詳細はこちら
女性企画 https://goo.gl/5Vbc1J
美術館・博物館企画 https://goo.gl/1etiOE
未来企画 https://goo.gl/Wvp2H0

概要

日時:2017年5月14日(日)
※企画開催時間が企画によって異なります。ご注意ください。
※詳しいタイムラインは順次お知らせいたします。

会場:東京大学駒場キャンパス 21 KOMCEE West

※参加費無料・服装自由・途中入退場自由

お申し込みはコチラ!
https://goo.gl/forms/uK9b7WJWROFgtJId2

企画詳細

①女性企画~東大女子の夢を叶える女子会
自分の将来を考えてみましょう。
仕事はバリバリこなし、プライベートも充実している!
それは誰にとっても魅力的な将来像ですね。

ただ、女性が働くうえで、悩みや不安は尽きないはず。
あなたがなんとなく感じている将来に対するもやもやを解消したいと思いませんか?

就活・インターンを前に自分の将来を考えてみたい方、女性のキャリアに興味がある方などなど!
女子学生全員におすすめの企画です。

②美術館企画~美術館が日本を支える
美術館には歴史的・芸術的作品が展示されているだけでしょうか?また、美術館を少し敷居が高いと感じたことはありませんか?

もちろん、作品の収集・展示・保存は大切な役目ですが、博物館法にもあるように「普及」も重要な役割です。美術館の役割、そして創設者の意図は時代と共に変遷し、現在では教育やアイディアの根源としての機能も持っています

本企画では、そんな美術館の裏側や機能を、東大卒の学芸員や教授の方とディスカッションしながら考察し、美術館の社会的意義について考えていきます。

③未来企画~東大生はテクノロジーの未来の夢を見るか
当たり前のように空飛ぶ車で空を飛び、当たり前のように宇宙で暮らす…
そんなSFの世界のような未来に憧れませんか?

急速に発展していく科学技術はどんな「未来の社会」や「未来の当たり前」を創っていくのでしょうか、そしてどう創っていくのでしょうか。私たちはどう科学技術の発展を支えていけばよいのでしょうか。

本企画では最先端の科学技術を武器に第一線で活躍する卒業生の方をお呼びして、「テクノロジーの未来」について議論します。

東大卒業生と語る会 とは?

自分の興味・関心のある分野について、その分野に精通した卒業生の方々と一緒にパネルディスカッションやワークショップを通じて深く知り・感じ・考えることのできる場
それが「東大卒業生と語る会」です。

最先端で活躍なさっている東大卒業生に会い、話し、共に考えることで、自分の将来について真剣に考えてみる一日にしてみませんか?

<

p style=”padding-left: 30px;”>「知の創造的摩擦プロジェクト」では、職種や業種を越えて、一人ひとりの卒業生が持っている価値観・生き方と触れ合うことが出来ます。その出会いを通じて、学生が様々な選択肢に触れ、自分が納得の出来る生き方を探すことが、当プロジェクトの目的です。

お申し込みはコチラ!