【終了】『LITALICO と考える、社会課題と向き合うキャリア』開催!

3/11、発達障害を抱える方々への教育や雇用の支援を行う株式会社LITALICOさんとの合同企画を開催します。

 

社会にある問題を解決する仕事をしたい!今学んでいることを活かした仕事をしたい!という方は多いのではないでしょうか?

でも、本当に自分の力で問題を解決できるのか?そういう仕事で生活していけるのか?など実態の掴めない不安も大きいですよね。

発達障害を抱える方々への教育や雇用の支援を行う株式会社LITALICOとの様々なコンテンツを通して、社会課題に取り組む働き方について学んでいきます。

この企画を通じて、不安を解消し、主体的なキャリア選択について考え直していきましょう!(お申し込みはこちら)

企画詳細

【日時】3月11日13:00~16:00

【会場】LITALICO本社(〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー15F)

【対象】東京大学の学生(大学院生含む)

【定員】30名

【主催団体】東大ドリームネット、株式会社LITALICO

※参加費無料・服装自由・途中入退場自由

タイムライン

・12:30~13:00 受付

・13:00~13:20 グループワーク①

自己紹介を兼ねて簡単なグループワークを行います。社会課題に向き合うキャリアへのイメージをグループ全体で共有します。

・13:20~14:20 プレゼンテーション

株式会社LITALICOの社員のみなさんから社会課題と向き合う企業についてのプレゼンをしていただきます。

特に、「障害」「雇用」「教育」の間にある社会課題へのアプローチの過程や成果をビジネスの観点を含め語っていただき、最後に、そうした社会課題に向き合う企業全体の現状と理想についてお話してもらいます。

・14:20~14:50 質疑応答

・14:50~15:40 グループワーク②

実際に社会課題と向き合う仕事の選択肢を知ることを目的に、グループで社会課題に取り組む企業を挙げ、その利益構造や内容などを調査して全体で共有します

・15:40~16:00 グループワーク③

企画全体を振り返りながら、社会課題に関わりながら生活するキャリア観について再考します

参加方法

お申し込みはこちらのフォームから申込ください。
※要申込、参加無料、服装自由

皆様のご参加お待ちしております!