6/6(土)第9回語る会申し込み開始!


6/6(土)13:00より、「メディア」、「留学」、「教授」をテーマにした3企画を開催いたします。参加枠は限られていますので、お早めの申込みお待ちしております!

テレビ、新聞、ネットメディア、様々なメディアの違い、を現場の卒業生と考えてみたい方!
留学を検討しているけれど、何となく不安がある、留学後どんなものが得られるのだろう?と思っている方!
最先端の知を持つ東大教授と学問について、学問と社会のつながりを考えてみたい方!

にぜひおすすめしたい企画です!

 

開催概要

▼日時…2015年6月6日(土)
▼開場…12:30
▼企画開始…13:00~(終了時間は企画毎に異なります)
▼場所…東京大学駒場キャンパス 21KOMCEE

▼参加申し込み(以下のURLよりお申し込みください)
http://goo.gl/forms/8qZoEWcSXA

※予定は変更される場合がございます。
※参加無料、服装自由
※申込み多数の場合は、申込みを打ち切らせていただく場合がございますので、お早めにお申込みください。

 

各企画紹介

メディア企画(卒業生4名、学生20名予定)
メディアが伝える真のメッセージとは?
情報伝達の媒体であるメディアが伝えるものは、事実だけではありません。
メディアに携わることを生業とする人々の「メッセージ」が、情報には必ずついてくるもの。
本企画では、メディアとは何かを体系的に捉えた上で、「東日本大震災の報道」をテーマにディスカッションをします。
また、卒業生の方々のメディアに対する考えをお伺いし、メディアが社会で果たす役割について考えます。
卒業生の方々とともに語り合うことを通してメディアが伝える真の「メッセージ」に迫ってみませんか。

【当日タイムライン・参加卒業生情報はこちら!】

 

留学企画(学部留学・院留学セッション各卒業生5名、学生20名予定)

多くの東大生が「留学に行ってみたい」と思いながらも、実際に留学に行っているのは毎年ごく一部です。
みなさんの中にも留学を希望しているものの、海外生活や学費、就活時期など、色々なことに対し不安を感じ、一歩踏み出せない方もいるかもしれません。

留学企画では、多様な留学経験(学部留学、MBA 留学、理系院留学など)を持ち、様々な分野でご活躍される卒業生の方とディスカッションをし、そして懇談会でフラットに交流することができます。
留学に対して感じている不安をどんどんぶつけ、「何のために留学をするのか」という自分の想いを見つめ直してみましょう。

(なお本企画は学部留学セッション、院留学セッションの2つ開催、どちらか一方のみのご参加が可能です)

【当日タイムライン・参加卒業生情報はこちら!】

 

教授企画(卒業生4名、学生20名予定)

大学には沢山の先生がいますが、
普段授業をする教授たちと話す機会はめったにありません。
同じキャンパスにいるのに、深い教養を持つ彼らと関わらないのは、少し勿体ない気がしませんか?
教授と語る会では、そんな教授たちとじっくり話しながら、学問探求への熱意に触れます。
また教授自身の視点から原発、TPP といった社会問題について述べていただき、
学問がどのように社会へ働きかけているかを考えます。
教授たちの持つ広い視野や深い教養に触れて、学問への新たな見方を「発見」しましょう。

【当日タイムライン・参加卒業生情報はこちら!】