【終了しました】第13回東大卒業生と語る会 女性企画


女性のキャリアについてのもやもやを東大OGと解消していきます。

自分の将来を考えてみましょう。
仕事はバリバリこなし、プライベートも充実している!
それは誰にとっても魅力的な将来像ですね。

ただ、女性が働くうえで、悩みや不安は尽きないはず。
あなたがなんとなく感じている将来に対するもやもやを解消したいと思いませんか?

就活・インターンを前に自分の将来を考えてみたい方、女性のキャリアに興味がある方などなど!
女子学生全員におすすめの企画です。

東大卒業生と語る会 とは?
自分の興味・関心のある分野について、その分野に精通した卒業生の方々と一緒にパネルディスカッションやワークショップを通じて深く知り・感じ・考えることのできる場
それが「東大卒業生と語る会」です。

最先端で活躍なさっている東大卒業生に会い、話し、共に考えることで、自分の将来について真剣に考えてみる一日にしてみませんか?

 

■日時:2017年5月14日(日)
※企画開催時間が企画によって異なります。ご注意ください。

■会場:東京大学駒場キャンパス 21 KOMCEE West

■当日のタイムライン

 

12:45~13:00 受付

13:00~13:30 オープニング(統括挨拶、企画の説明、卒業生の自己紹介)

13:30~15:05 パネルディスカッション1「卒業生のホンネ」

卒業生に、お仕事やプライベートの現実をお話しいただきます。

15:10~16:50 グループディスカッション「ホンネの女子会」

学生の皆さんの悩みや質問を、卒業生に伺ってみましょう。

16:55~17:30 パネルディスカッション2

「女性が諦めない人生を生きるために大切なことは何か?」というテーマで、卒業生の方にお話しいただきます。

17:30~17:45 フィードバック

17:50~18:00 クロージング

■参加卒業生

見明奈央子様
国際通貨基金(IMF)日本担当エコノミスト。経済学部経済学科卒、ペンシルバニア大学ウォートン・スクールMBA、東京医科歯科大学博士課程単位取得満了退学。JPモルガンならびに日本銀行のエコノミスト、ブーズ・アンド・カンパニー(現PwC)の経営コンサルタント、世界銀行ヘルスエコノミスト、慶應義塾大学医学部助教を経て現職。

桑原澄恵様
フューチャー株式会社CEO室にて、組織戦略・施策の企画・実行を担当。東京大学文学部言語学科卒。日系大手SIerにて官公庁向けのシステム構築業務、外資系コンサルティング会社、M&Aアドバイザリー会社等を経て現職。

木下尚美様
フューチャーアーキテクト株式会社。東京大学農学部、東京大学大学院農学生命科学研究科を卒業後、新卒から現職に就く。

■注意事項
※参加費無料・服装自由・途中入退場自由

■参加方法
お申し込みはコチラ!
https://goo.gl/forms/uK9b7WJWROFgtJId2